ONE AND ONLY

blog|GALLERY INFOINFO

Silent Colors 光の射す方へ 野村佳代 作品展

2019.08.31

GALLERY INFOINFO

アーティスト 野村佳代 さんの作品展のお知らせです

Silent Colors 光の射す方へ
10月3日(木)―14日 (月祝) 11:00-19:00 (初日16:00オープン)
8日(火),9日(水) 休み
場所:ONE AND ONLY

*****

イベント情報
Live Music x Drawing + Closing Party
ギターサウンドと歌の演奏に合わせ、ライブドローイングを行います。
その後、ささやかなクロージングパーティを開催します。

演奏家:
There is a fox
アメリカ出身カナダ育ち、京都在住のギタリスト牧野博高のプロジェクト。様々なバンド活動を経て2012年よりソロ活動開始。カルロス・ニーニョのプロジェクトTurn On The Sunlight にギタリストとして参加。 LA出身のトラックメーカーMark Redito (Spazzkid)と共同で楽曲『At Fault』を制作。 2018年にアルバム『After Image』をリリース。

トビアス・ヴィルデン
独学で学んだギターとピアノを演奏するドイツの音楽家。ニューエイジやクラシック、現代音楽など、幅広い音楽から影響を受けた、テクニカルながらも叙情性豊かで親しみやすい演奏スタイルを得意としている。これまでに日本を含め、計8枚のアルバムをリリースしている。

画家:
野村佳代
兵庫在住の抽象画家。幼少期をカリフォルニアで過ごし、帰国後も多くの土地で暮らした経験を持つ。人の数だけ存在する多様な物語の中に潜む普遍的な真理を、絵画に落とし込んでいる。‘今’に意識を集中し、言葉とその奥にあるエネルギーや、場や空間すべてとの『「対話」から生まれるアート』をコンセプトに幅広く活動している。

10月13日(日) 17:00-
料金:2000円(軽食付)
定員:30名
お申し込み:お名前とお電話番号を記載の上、下記のメールアドレスまでご連絡ください。
info@oneandonly-kyoto.com

//Workshop// 音を描くLetter Art Workshop
10月5日(土) 11:00-13:00
音から連想される色や形を自由に想像して、自分だけのオリジナルレターセットを作ります。
描き方のコツや、様々な画材の使い方も丁寧に伝えていきますので、聴く力とイメージの力を使って楽しみながら描きましょう。
料金:3500円(ワンドリンク付)
定員:6名
申し込み:お名前とお電話番号を記載の上、下記のメールアドレスまでご連絡ください。
kayo@kayo-nomura.com

//Event // Dialogue Drawing
10月6(日) ,12 (土) 11:00-11:40, 12:00-12:40, 13:00-13:40
対話を通して、あなたの絵を、野村佳代がライブで描くARTセッションです。今大事にしている言葉や想いを軸に、目の前で色や形を変えながら完成していく、世界にひとつだけの芸術作品です。 *完全予約制
料金:10800円
お申し込み:お名前とお電話番号、ご希望の日時、今最も気になる言葉や好きな言葉、の4点を記載の上、下記のメールアドレスまでご連絡ください。
kayo@kayo-nomura.com

//Event// Omamori Drawing
あなたにとっての「お守り」となるような手のひらサイズの作品(名刺サイズ)を、対話をしながら描くプライベートなミニライブドローイング。
10月14日(月祝)11:00-19:00
料金:2200円
*所要時間15分程度 *ご予約不要

*****

アーティスト 野村佳代さんにつきましては こちらをご覧ください
https://kayo-nomura.com

 

野村さんの在廊予定日は以下の通りです

10月3日(木) 16:00-
10月5日(土) 14:00-19:00
10月6日(日) 13:30-19:00

10月12日(土) 14:00-19:00
10月13日(日) 11:00-19:00 *17:00-Closing event
10月14日(月祝) 11:00-19:00