ONE AND ONLY

blog|archive

花活けワークショップ 「秋色の花あしらい」

2019.09.27

INFOSHOP

フラワーデザイナー徳市容子さんの
ワークショップを ONE AND ONLY で
定期的に開催してくださることになりました



以下、徳市さんよりのお知らせです⇩⇩⇩⇩⇩
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Workshops—10月のお知らせ

月に一度、京都の「ONE AND ONLY 」さんの
落ち着いた美しい空間をお借りして、
四季折々の花に触れて花活けをたのしんでいただく
ワークショップを行います。

今回は秋色の花や実ものを使っての花あしらいです。
(好評のおしゃれほろ酔いセットもご準備くださいます。)



[日程]
10月19日 (土)17:00pm〜
(ワークショップは約一時間半を予定). [レッスン料 ]
¥6500 +tax
(花材費、ほろ酔いセット代含む) .

[お問合せ・お申込み]
YOKO TOKUICHI
y.tokuichi@gmail.com
http://ytokuichi.wixsite.com/mysite-2

または

ONE AND ONLY
info@oneandonly-kyoto.com
https://oneandonly-kyoto.com/





皆さまのご参加お待ちしております!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

徳市容子さん プロフィール
Yoko Tokuichi – Floral Designer

大阪、京都、東京のショップ、ホテルの
Senior Floral Designer ,Creative Derector を経て、
2016年からNYに移住。
イベントやホテルの装花、
コーポレイトのウィークリーの花、
ギフトの花等を手掛ける。
現在、大阪にて活動再開。

季節感のある花材を使った繊細な花活け、
ニュアンスのある色合わせと共に、
枝を使ったダイナミックな花活けを得意とする。

LUCA & There is a fox アルバム<Light Waves>販売のお知らせ

2019.09.21

INFOSHOP

10月13日(日)
野村佳代さんのLive Music × Drawing で
演奏をしてくださる
京都在住のギタリストThere is a foxさんが
美しい歌声のシンガーソングライターLUCAさんと共に
こちらも京都を拠点に活動されているレーベル
night cruisingさん より
新しいアルバム〈 Light Waves 〉をリリースされます

今回のイベントのご縁から
このアルバムをONE AND ONLYで
お取り扱いさせていただくこととなりました

また night cruisingさん には
前回の平井真美子さんのピアノ演奏会で大変お世話になり
偶然にも重なった嬉しいご縁に驚いています

幻想的な光の波に包み込まれるような
美しいフォークサウンドを
是非一度 体験してみてください



LUCA & There is a fox / Light Waves

異国にルーツを持つ、日本人シンガーソングライターの男女2人によるコラボレーション作品。
幽玄で美しい光の波たち。日常に寄り添う新世代のフォークサウンドが誕生。

坂本龍一“async”へのボーカル参加やharuka nakamuraとのコラボレーションで頭角を現し、ソロやユニット、バンドなど様々な形態で全国各地に歌を届けている女性シンガーソングライター LUCA。
カルロス・ニーニョのプロジェクト”Turn On The Sunlight”のギタリストやMark Redito (Spazzkid)とのコラボレーション作品など、多岐にわたる活動を重ねてきた牧野博高によるソロプロジェクト There is a fox。
偶然にも共にアメリカのカリフォルニアで幼少期を過ごしたという2人。
2018年に京都で出会い、互いのライブへの客演などで交流を重ねる中、いつしか出来上がった新しいメロディーやフレーズたちを形に残したいと制作が始まった本作は、
異なるバックグラウンドでありながら同じルーツを持つ2人がみてきた景色がテーマとなっています。
LUCAの優しく透き通った歌声、There is a foxの柔らかで繊細なギターと歌声、キャッチーかつリリカルな旋律との調和が織りなす美しいサウンドが、
日常の中で時折溢れ出す感情を映した言葉からなるノスタルジックな歌詞を包み込んだ楽曲の数々。
ギターを軸に構成されたアコースティックを基調に、エレクトロニカ、アンビエント、ドリームポップ的な要素が有機的に交錯。
幽玄で美しいフォークサウンドを奏でています。
ゲストミュージシャンに原 摩利彦(ピアノ)、千葉広樹(ベース)、カナミネケイタロウ(ベース)、山内弘太(ギター)といった、ジャンルを越えた俊英たちが参加。
2人の世界観をより際立たせ、楽曲に深みと艶を加えています。
ミックス/マスタリングは田辺玄(Studio Camel House)、アートワークは様々なフィールドで活躍するTakahisa Suzuki(16 Design Institute.) / discovery go inc.が担当。

詳しくは night cruising さんのWEBサイトをご覧ください!
http://nightcruising.jp/lucafox_lightwaves/

 

Sakurako Fujii Solo Exhibition Closing Party のお知らせ

2019.09.21

INFO

現在開催中の
藤井桜子さんの個展〈BODY〉のClosing Party を
9月29日(日)18:00より開催させていただきます

前回のオープニングレセプションを
急遽中止とさせていただき申し訳ありませんでした
楽しみにされていた方もたくさんいらっしゃると思います
皆さまのご参加お待ちしております!



BODY
Sakurako Fujii Solo Exhibition
藤井桜子・ギャラリー2度目の個展。
偶然性に自身が培ってきた技術を重ね、
身体全体の感覚で画面をえがきます。

2019.9.13 fri — 9.30 mon
13:00 — 19:00
close l tue,wed

Sakurako Fujii Solo Exhibition レセプションパーティー中止のお知らせ

2019.09.14

INFO

本日 9月14日18:00-
藤井桜子さんのレセプションパーティを
予定しておりましたが
都合により中止とさせていただきます

楽しみにしてくださっていた方々には
誠に申し訳ありません

作品はもちろん見ていただけますので
皆さまのお越しをお待ちしております
急なお知らせで申し訳ありませんが
どうぞよろしくお願い致します

一周年のごあいさつ

2019.09.13

INFO

朝夕日ごとに涼しくなり
秋の気配を感じられるようになりました
皆さま お変わりなくお過ごしでしょうか?

2018年9月13日にオープンした
ONE AND ONLY は
本日 一周年を迎えることができました

この一年
この場所ができたからこそ生まれた
奇跡のような一年を過ごすことができました
ONE AND ONLYで出逢った全ての方に
こころより感謝いたします

これからも皆さまとともに
素敵な出逢いを積み重ねていけるような
そんな空間にできればと思います
二年目からのONE AND ONLY も
どうぞよろしくお願いいたします!

BODY – Sakurako Fujii Solo Exhibition

2019.09.07

GALLERY INFOINFO

桜の季節に
ONE AND ONLY に春を齎してくださった
藤井桜子さんの作品を
再びご紹介できることとなりました

若く研ぎ澄まされた感覚で描かれた
美しい作品たちに
再会できるよろこびを 是非ご一緒に!


BODY
Sakurako Fujii Solo Exhibition
藤井桜子・ギャラリー2度目の個展。
偶然性に自身が培ってきた技術を重ね、
身体全体の感覚で画面をえがきます。


手先だけではなく、
身体的な感覚を研ぎ澄まして筆を運ぶこと。
これは、私が作品を描く時に
いつも大切にしている心構えです。

作品は、素材の力を借りた偶然性に、
自身が培った技術や感覚が重なり、
その時初めて完成の可能性が生まれます。

前回の作風を基盤に、
新たな試みが加わった作品が12点ならびます。

皆さま是非ご来場くださいませ。



2019.9.13 fri — 9.30 mon
13:00 — 19:00
close l tue,wed

皆さまのお越しをお待ちしております!

アーティスト 藤井桜子さんにつきましては
こちらをご覧ください
https://macidfjii.myportfolio.com
https://www.instagram.com/sakurakofuji/

9月の営業のお知らせ

2019.09.01

INFO

朝晩過ごしやすくなってきましたね

9月の営業のお知らせです
火、水曜日 お休みをいただきます

どうぞよろしくお願いいたします