ONE AND ONLY

blog|GALLERY INFO

【takatomi daisuke light show】のお知らせ

ONE AND ONLY でも人気の
北海道 洞爺湖のガラス作家
gla_gla 高臣大介さんの個展のお知らせです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
takatomi daisuke light show

2021.4.9 fri – 4.18 sun
11:00-19:00 ( 9,10,11,17,18 )
13:00-19:00 ( 12,15,16 )
作家在廊日 9,10,11
closed on 13 tue – 14 wed
ONE AND ONLY / gallery approach
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高臣大介さんのガラス作品は
とてもロマンテックなタイトルと物語を纏っていて
それを知ってしまうと
まるでガラスに命が吹き込まれたかのように
その物語の続きを私たちに想像させてくれます。

今回の個展では
そんな不思議な魅力を秘めた作品たちの
中でも ライトを中心としたシリーズを
ご紹介くださいます。

京都の春のひかりの中で
大介さんと美しいガラスたちが
どのような物語を紡ぎ出してくださるのか
今からとても楽しみです。

どうぞ 皆さまも
ガラスたちから語られる言葉に
耳を傾けにいらしてください。



gla_gla 高臣大介さんにつきましては
こちらをご覧ください。
https://glagla.jp/
https://m.facebook.com/glass.cafe.gla.gla
https://www.instagram.com/daisuketakatomi

【 AMUSHIKANAI / FALL 2021 Exhibition 】のお知らせ

2021.03.08

GALLERY INFOINFO

ONE AND ONLY / gallery approach

2021年最初のイベント
ニットデザイナー奈良平 華子さんによる
ブランド〈 AMUSHIKANAI 〉 の
初めての展示会のお知らせです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
AMUSHIKANAI by HANAKO NARAHIRA
FALL 2021 Exhibition
「AKASHIKANAI」

2021.3.27 sat – 4.4 sun
13:00-18:00
closed on 30 tue – 31 wed
ONE AND ONLY / gallery approach

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下、奈良平さんより
メッセージをいただいています。

***

編むしかない人が立ち上げたニットのブランド
AMUSHIKANAIの初めての展示会
(2021-22年秋冬に向けた服や小物の展示受注会)に
なります。

「ニット」という分野にどっぷり浸かり、
工業編み機、家庭用編み機、カットソーデザインなど、
様々な「ニット」を経験してきた編むしかない人が、
最終的にどハマりしたのは手編みだった。

「一目一目、手で編んでものをつくる」ということは、
時代錯誤でもなければ自己満足の趣味として
低評価されるものでもありません。
それはとてつもない技術と思考と個性からできる
すばらしい逸品です。
様々な環境・年齢・性別・国を超えて、
1本の糸から立体をつくることに日々試行錯誤し
精進しながらも、それを楽しむ猛者たちはむしろ
かっこいいヒーローのような存在なのではないか。
今回のコレクションは
そんな「ヒーロー」をテーマにつくりました。

会場にお越しくださった方に限り、
裾や袖など、ご希望のサイズ変更を承ります。
どなたでもご自由にご覧いただけます。
お待ちしております!

https://amushikanai.tumblr.com/
https://www.facebook.com/amushikanai
https://www.instagram.com/amushikanai/

***

「AKASHIKANAI」というテーマの通り
コレクション全てを「赤」で制作されていると
伺っております。
gallery approach の白い空間が
赤で染まるのを想像すると
今からワクワクが止まりません。
皆さまのお越しをこころよりお待ちしております。

【okabe makiko solo exhibition】に感謝をこめて

2020.12.31

GALLERY INFOINFO

今年最後のお礼のpostをする前に…
9月に開催させていただいた
<okabe makiko solo exhibition> につきまして
オカベマキコさんにお礼を言わせてください。
しゃぼんランプのお渡しが全て終了後に
改めて…と思っておりましたら
すっかりタイミングを失ってしまいました。
お礼が遅くなりましたこと お詫びいたします。


初めて作品を拝見してから2年5ヶ月
2020年9月12日より ONE AND ONLY にて
オカベマキコさんの個展を開催させていただくという
大変光栄な機会をいただきました。

ひとつとして同じものがない
たくさんのしゃぼんランプがギャラリーに展示され
全てのあかりが灯ったさまは 幻想的で美しく
春からの非現実的な世界の中で
この空間でさえも
夢ではないかと思わずにはいられませんでした。

魔法のように生み出される
美しい作品の数々と
言葉では言い表せないほどの感動。
かけがえのない素晴らしい時間と空間を
ありがとうございました。

オカベマキコさんには こころより感謝いたします。

また たくさんのご協力をいただいた
オカベさんの優しいご家族にも
こころより感謝いたします。




そして
多くの制限をお願いしての開催となりましたが
皆さまのご協力のお陰で無事終えられましたこと
改めましてお礼を申し上げます。



愛してやまないオカベさんとその作品
新しい年もずっと 私たちのそばで
未来を照らしてくださいますように

【 phenomena collection exhibition 2020 】終了しました

2020.12.15

GALLERY INFOINFO

2020年最後のイベント
ジュエリーブランド
〈phenomena collection〉の展示会は
一昨日 最終いたしました。
お越しくださいました皆さまに
こころより お礼を申し上げます。

そして
12月をご一緒するのも今年で3度目となる
phenomenaさんのおふたり。
今年も洗練されたジュエリーたちと
楽しく笑いの絶えない濃厚なひとときを
ありがとうございました。

切ないことも多かった2020年ですが
最後に ご一緒できましたことを幸せに思います。

来年もおふたりと そして皆さまと
豊かな時を過ごせますことを
こころから楽しみにしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
phenomena collection exhibition

2020.12.9 wed — 12.13 sun
13:00-20:00

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


この美しい展示空間を
記憶にとどめておくために

 

【 LINE THE LINE A LINE / オクノブユキ ドローイング展 】終了しました

2020.12.09

GALLERY INFOINFO

12月3日より開催されていました
クリエイターのオクノブユキさんの個展は
無事終了いたしました。

お越しくださいました多くの皆さま
ありがとうございました。


そして素晴らしい作品を展示くださった
オクさんに こころより感謝いたします。

会期中に作品作りのエピソードを伺うにつれ
さらりと描かれた一枚のドローイングの奥に
計り知れないこだわりと美意識が
隠されていることを知り
その大切な作品たちを
私たちのギャラリーで展示してくださったことを
改めて光栄に思います。

また、会期中お越しくださった方への
ポートレートスケッチは
思いがけないプレゼントとなり
モデルとなった皆さまはもちろん
お手元を見せていただいた私たちをも
楽しませてくださいました。
重ねてお礼を申し上げます。



最後に
少しばかり長く生きてきたことへの
サプライズのような出会いや再会が
オクさんにも私たちにも訪れ
笑顔で最終日を終えることができました。
ご縁をいただき ありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
LINE THE LINE A LINE
オクノブユキ ドローイング展

2020.12.3 thu – 12.7 mon
11:00 – 19:00

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
憧れの 長沢節 先生にも感謝を込めて。

【 phenomena collection exhibition 2020 】

2020.12.03

GALLERY INFOINFO

2020年最後のイベントのお知らせです。
ジュエリーブランド
〈phenomena collection〉の
素敵な おふたりが 今年もクリスマスシーズンに
ONE AND ONLY にお越しくださいます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
phenomena collection exhibition
2020.12.9 wed — 12.13 sun
13:00-20:00

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シンプルなデザインでありながら
身に着けるとその計算し尽くされた
美しいデザインと無限の組み合わせにより
「どれを選ぶか?」というより
「どれをアキラメるか…⁈ 」と毎年頭を悩ませる
〈phenomena collection〉

今年はブランド設立10周年を記念して
スペシャルな新作もプラスされているようで
その悩みは更に深刻になりそうです。

さぁ!
皆さまも是非 ご一緒に
頭を悩ませにお越しくださいませ。

phenomena collectionにつきましては
こちらをご覧ください。
http://phenomenacollection.jp/

【 LINE THE LINE A LINE / オクノブユキ ドローイング展 】開催のお知らせ

昨年のUNKNOWNASIAでご縁をいただいた
クリエイターのオクノブユキさんの
京都での初めての個展開催のお知らせです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
LINE THE LINE A LINE
オクノブユキ ドローイング展

2020.12.3 thu – 12.7 mon
11:00 – 19:00



ダンサーや演奏家をラインにこだわって
描きました。
「美しい線が描けるようになりたい」
唯々それに向き合っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



プロダクトデザイン、写真表現、ドローイングと
多くの分野でご活躍されているオクノブユキさん。
そのドローイング作品は 大胆でありながらも繊細で
流れるような美しいラインで描かれた
ダンサーや演奏家の、その動きが見えるようです。

今回の展示ではA1サイズの原画に加え
ご自宅に飾っていただきやすいサイズの
ジグレープリントもご用意くださいます。

師走のお忙しい時期かとは思いますが
是非 足をお運びください。

オクノブユキさんにつきましては
こちらをご覧ください。
http://www.okusatelier.com/


また今回の個展につきまして 作成されたトレイラーも
とても素敵ですので 是非ご覧ください!
https://www.youtube.com/watch?v=6Sd9Fge4zs8

 

【 sobi jewelry EXHIBITION 】のお知らせ

2020.11.12

GALLERY INFOINFO

11月19日より
gallery approachでは
私たちのショップでもお取扱いさせていただいている
ジュエリーブランドsobiさんが
ガラスプレートとジュエリーの展示会を開催されます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 sobi jewelry EXHIBITION】
2020.11.19-22/minaniwa
。。。。19 14:00-19:00
。。。。20-22 13:00-19:00

2020.11.26-30/minaniwa + jewelry
。。。。26 14:00-19:00
。。。。27-30 13:00-19:00

closed 23-25



日本初・本物の水の模様を持つ
ガラスのお皿「minaniwa 」
規格とは少し異なる個性豊かな1点物のお皿を
実際にお手にとってご覧いただける販売会です。
後半26日からはお皿とともに
ジュエリーも展開致します。

宝石やガラスなど、素材の持つ美しさで
幸せな気持ちをお届け出来ればと思っております。
皆様のお越しをお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この展と同時に
ご来店いただけない方のために
動画などで商品の個性をお伝えし
web shopでご購入いただけるような
初めての取り組みも準備されているようです。

どのような展示会になるのか
今から私たちも楽しみにしております。
皆さまのお越しをお待ちしております。



sobi jewelry につきましては こちらをご覧ください。
https://sobi-jewelry.com/

【「枯る」Housei 吉岡茜 exhibition 】終了いたしました

2020.11.11

GALLERY INFOINFO

1030日より開催しておりました

装植師 / Housei 吉岡茜さんの個展は

無事終了いたしました

お越しくださいました皆さま

ありがとうございました

 

植物がその姿を変えていくのを

美しいと感じるようになったのは

自らも歳を重ねてきた頃からかもしれません。

そんな頃 友人に教えてもらった

茜さんのinstagram

そこには

永遠ではないからこそ感じられる植物の美しさ

そしてそれを見出して作品にされているご様子が

生き生きと写し出されていて

衝撃を受けました。

今回 ほとんどのお客さまは 私と同じように

instagramの小さい画面から伝わる

茜さんの植物への愛情を感じて

実際に見てみたいと思われ

足を運んでくださったのではないかと思います。

このような時期に展示会をするのは

茜さんを悩ませてしまいましたが

このような時期だからこそ

お越しくださった多くの方が

茜さんと

茜さんの手から生み出された植物から

たくさんのものをいただいたのではないかと思います。

もちろん私たちも。

そして茜さんも。

そして

「いちばん綺麗な時の花の命をいただくのだから

それ以上 綺麗に見せてあげないと」と

そんな思いで茜さんに選ばれた植物たちも

短い命と引き換えに

誰かのこころに永く残るしあわせを

得たのではないでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「枯る」

Housei 吉岡茜 exhibition

2020.10.30 fri _ 11.8 sun

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

茜さんと

植物たちに感謝をこめて

【 LEATHER CRAFT EXHIBITION / TIRONE DESIGN 】開催のお知らせ

2020.11.02

GALLERY INFOINFO

1112日より

レザーアイテムのブランドTIRONE DESIGN

展示会を開催いたします

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

LEATHER CRAFT EXHIBITION

TIRONE DESIGN

2020.11.12 thu – 11.15 sun

12  12:00 – 19:00

13  11:00 – 19:00

14  11:00 – 19:00

15  11:00 – 17:00

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

TIRONE DESIGN はイタリア人と日本人の

二人のデザイナーが

手にした時のシンプルな上質感、幸福感を

感じられる仕上がりを目指して製作されている

レザーアイテムのブランドです。

自ら現地に足を運び、

イタリア・トスカーナの革をはじめとする

上質な素材を生かし

マテリアルやデザインの細部にこだわって

ひとつひとつ丁寧な手づくりで

インテリアからファッションアイテムまで

手掛けておられます。

 

素敵なアイテムの数々を

多くの方に手にとってご覧いただけますように

TIRONE DESIGNにつきましては

こちらをご覧ください

https://tironedesign.com/ja/

1 / 612345...最後 »