ONE AND ONLY

blog|GALLERY INFO

【てぶくろ/ぬいぐるみTagui 個展 +平井真美子 足踏みオルガン演奏会】のお知らせ

新しい年、2023年の
最初の展示会のお知らせです。
____________________

【てぶくろ】
__ぬいぐるみTagui 個展
__平井真美子 足踏みオルガン演奏会

2023.1.28 sat ー 2.12 sun
13:00-19:00
(初日28日のみ11:00-19:00/ご予約制)
休業日 tue・wed

2023.2.11 sat
音楽家 平井真美子さんによる
足踏みオルガン演奏会開催。
Tagui作品の世界観を音で彩ります。
(演奏会は13:00・16:00/各回ご予約制)
当日は演奏会にご予約のお客様のみの
ご案内となります。

楽器協力:Atelier Pianopia

初日のご来店と演奏会のご予約の詳細は
12月28日に
ONE AND ONLY のInstagramと
このWEBサイトにてお知らせします。

____________________

私たちのshopでもすっかりお馴染みの
ぬいぐるみ作家 はしもとともこさんによる
Tagui個展を開催いたします。

会期中、音楽家の平井真美子さんによる
オルガン演奏会も開催します。
今展【てぶくろ】のために制作くださった曲で
会場を彩りますので、音楽にも耳を傾けてみてください。

またクラシカルな足踏みオルガンを
大阪のアトリエピアノピアさんのご協力でお借りします。
オルガンの懐かしい佇まいや
優しい音色もお楽しみください。


今回のTaguiさん個展にあたり
いろいろなご縁が繋がって
ご自身もTaguiさんファンである平井真美子さんや
ピアノピアさんのオルガンが集まってきました。
その様子が絵本「てぶくろ」のようだと
Taguiさんがタイトルを決めてくださいました。
絵本「てぶくろ」のように
たくさんの方が会場を訪れ
ぎゅうぎゅうのあたたかな気持ちを
感じてくださることを祈っています。

TAGUI studio
https://taguinikki.com

平井真美子
https://hirai-mamiko.com

Atelier Pianopia
http://www.atelier-pianopia.com

【 YURUKU POP UP 】のお知らせ

2022.12.13

GALLERY INFOINFO

今年最後の展示のお知らせです。

今春に展示していただいた
バッグの作家YURUKUさんを再びご紹介します。
木と革を組み合わせたスタイリッシュな作品を
どうぞご覧ください。

期間中、YURUKUさんと相談しながら
お好きな色でのオーダーもお楽しみいただけます。
皆さまのお越しをお待ちしております。

____________________

YURUKU POP UP

2022.12.15 thu ー 12.19 mon
13:00 – 19:00
最終日 13:00 – 17:00
会期中無休

作家在廊日時
15.16日 14:00-18:00
17.18日 13:00‐18:00
____________________

【 U.No.5 / ユーエヌファイブ 「Trunk Show INOMA」Vol.15+5 】のお知らせ

2022.12.03

GALLERY INFOINFO

今春に初めての展示会を開催して下さった
靴のブランドU.No.5さんが
冬のアイテムを携えて再度お越しくださいます。

____________________

U.No.5 / ユーエヌファイブ
「Trunk Show INOMA」
Vol.15+5

2022.12.8 thu ー 12.12 mon
12:00 – 19:00
初日 15:00 – 19:00
最終日 12:00 – 17:00
会期中無休

____________________

柔らかくオシャレなフラットシューズが充実する
U.No.5の展示販売会のご案内です。
会期中は「Trunk Show INOMATA」と題し、
同ブランドデザイナーでもあるイノマタさんと
相談しながらカラーオーダーをお楽しみいただけます。

「Vol.15+5」今季は今までになかった厚底タイプが登場
お気に入りの型をお好みのカラーリングで
この冬も是非お楽しみくださいませ。
皆さまのお越しをお待ちしております。

*お目当ての商品がある場合は
事前にお問合せをお願いいたします。

 

【 phenomena collection exhibition 】のお知らせ

2022.11.19

GALLERY INFOINFO

今年も 冬の訪れとともに
ジュエリーブランド
phenomena collection の素敵なお二人を
ONE AND ONLYにお迎えすることが叶いました。

2022aw – 23ss 新作からアーカイブまで
フルラインナップをお持ちくださいます。

また3年振りにBAR timeが復活します。
美味しいお酒を飲みながら
ジュエリー選びを楽しみましょう。
___________________

phenomena collection exhibition

2022.11.30 wed – 12.4 sun
11.30 wed・・・ ・ 15:00 – 21:00
12.1 thu – 4 sun・・13:00 – 21:00
BAR time・・・・・17:00 – 21:00

https://phenomenacollection.jp/

___________________

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

【木村幸紀男 展|渦動】のお知らせ

2022.11.10

GALLERY INFOINFO

11月18日より
空間設計を拠点に空間に関するデザインを行う
設計事務所 kräfteの
デザイナー/アートディレクターである
木村幸紀男さんの展示会を開催いたします。

_______________________

木村幸紀男 展|渦動

あらゆる感覚をまきこんで私たちは在りつづける。
それらは螺旋となり日々を織り成す。

2022.11.18 fri _ 11.27 sun
13:00 – 19:00
closed 22 tue・23 wed

木村さん在廊予定日 18,19,20,26,27

_______________________

2021年春に展示会を開催していた
ガラス作家 高臣大介さんからのご縁で
この度、木村さんによる
香りを楽しむアイテムを始め
美しいインテリア関連のプロダクトを
ご紹介することとなりました。
どうぞご期待ください。

kräfte 木村幸紀男さんにつきましては
こちらをご覧ください。

https://yukio-kimura.com/

【 Sato Riey × manic EXHIBITION /有機×無機 】のお知らせ

2022.10.25

GALLERY INFOINFO

私たちのギャラリーの
奥の空間に設置してくださっている
流木と真鍮のオブジェの展示を
ご覧になられた方も多いかと思います。

この作品は仙台のお二人のアーティスト
華道家 佐藤理永さんと
ジュエリーブランド manicさんの
コラボレーション作品で
2019年10月に
展示会を開催してくださった際に設置されました。
時間と距離を隔てて
この空間に迎えることを
決められていたかのような美しさで
展示会終了後も多くの方にご覧いただけたらという思いで
お願いして 残していただいたものです。

そしてこの度 理永さんとmanicさんを
再び私たちのギャラリーにお迎えすることが叶いました。
3年の時を経て 更に洗練されたお二人の
美しいインスタレーションになると期待しております。
どうか多くの方にご覧いただけますように。

_________________

Sato Riey × manic EXHIBITION
有機×無機
Jewelry,Obuject,Installation

2022.11.3 thu _ 11.13 sun
平日  13:00 – 19:00
土日祝 11:00 – 19:00
closed 8 tue・9 wed
_________________

https://magentalife.net/

http://manic.jp/

【 megumi tsukazaki solo exhibition 】のお知らせ

2022.10.11

GALLERY INFOINFO

10月21日より
陶芸家 塚崎愛さんの個展を開催いたします。
_________________

megumi tsukazaki solo exhibition
2022.10.21 fri __ 10.30 sun

平日 13:00 – 19:00
土日 11:00 – 19:00
closed 10.25_26

塚崎 愛さん在廊予定 10.21 fri

https://www.megumitsukazaki.com

_________________

like water,like air
ー水のような 空気のような 静かな陶ー

そんな言葉のままの静謐な陶の作品を
創っておられる塚崎さんに出会ったのは
このお店をオープンする少し前のことでした。
一目惚れでした。

まだ店舗も出来ていない私たちなのに
塚崎さんは快くお取り扱いに応じてくださり
その美しい陶たちと
オープンの時を迎えることができました。
それ以来、静かに同じ時を過ごしています。

それから時を経て
この度、念願の個展の開催が叶いました。
美しく穏やかな佇まいの陶たちを
塚崎さんのその想いと共にご紹介いたします。
静かな時を共に過ごせるひとつを見つけに
どうぞお越しください。

【 énigmatique __mizobe sachina SOLO EXHIBITION 】のお知らせ

2022.10.04

GALLERY INFOINFO

10月7日よりgallery approach では
神戸のバッグブランドénigmatique さんを
ご紹介いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

énigmatique __mizobe sachina
SOLO EXHIBITION

2022.10.7 fri – 10.16 sun
open 13:00 – 19:00
closed 11 tue・14 fri
作家在廊 8 sat・9 sun・15 sat・16 sun

・・・・・

身体がもととなる衣服などの美しいパターンを
再構築したCOLLECTION : KATAを中心に
お披露目いたします。
鞄という概念を越え、énigmatique の世界観を
お楽しみいただけますと幸いです。

https://enigmatique.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

革を、まるで布地のように自由に扱い
その表現される作品も独創的で美しく
どんな方が創っておられるのか
ずっと気になっていたénigmatique さん。

この度、ご縁をいただき
私たちのギャラリーでご紹介することとなりました。
とても嬉しく、楽しみにしております。

今回は衣服の要素を取り入れられたコレクションを中心に
ご紹介くださるそうです。
また、期間中は即売の作品の他、カラーオーダー、
土日の作家さん在廊時にはカスタムオーダーも承ります。

作品も作家さんご本人もとても魅力的なénigmatique さん。
どうぞご期待ください。

【 AMUSHIKANAI Exhibition / 編道 】終了しました

2022.10.03

GALLERY INFOINFO

ご報告が遅くなりました。
9月23日よりご紹介しておりました
〈AMUSHIKANAI 〉展示会は
10月2日無事終了いたしました。
お越しくださいました皆さまに
こころよりお礼を申し上げます。

またオーダーくださった皆さま。
ありがとうございました。
もう少し楽しみにお待ちくださいませ。

今回も「色」に纏わるコンセプトと
そこから繋がるテーマが、
とても興味深いコレクションでした。

藍染との出会い、
藍の色から繋がる剣道→武士→武士道が
奇しくも彼女の経験にリンクし
今回の「編道」というテーマに繋がっていったことが
まるで決められていた未来であったかのようで
その構想を伺ってから、作品を拝見するまで
とてもドキドキしていました。

ひとつひとつはシンプルなアイテムでありながら
色遣いと編み方のバリエーションで
「幕末の下級武士が内職でつくった編み物」の
世界観を見事に表現されていて
一本の糸から生み出されるクリエイションの可能性に
今回も感嘆させられました。
素晴らしい展示をありがとうございました。


楽しいアイデアがどんどん湧き出る奈良平さん。
もう来年の構想もすっかりできていて
私も大好物なテーマなので
既にドキドキしております。楽しみです。
更なるご活躍を応援しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
AMUSHIKANAI by HANAKO NARAHIRA
「編道」

2022.9.23 fri – 10.2 sun

https://amushikanai.tumblr.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 AMUSHIKANAI Exhibition / 編道 】のお知らせ

2022.09.12

GALLERY INFOINFO

9月23日よりgallery approach では
5月より延期となっておりました
奈良平 華子さんのハンドニットのブランド
〈AMUSHIKANAI 〉3rd collection の
ご紹介となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
AMUSHIKANAI by HANAKO NARAHIRA
「編道」

2022.9.23 fri – 10.2 sun

23・24・25・1・2 …11:00 – 18:00
26・29・30 ……….13:00 – 18:00
closed on 27 tue & 28wed

作家 奈良平さんは全日ご在廊くださいます

https://amushikanai.tumblr.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3rd collection は
江戸時代
「幕末の下級武士が内職でつくった編み物」を
コンセプトに
下級武士にたっぷり感情移入してつくった
「武士道」ならぬ「編道」の世界を
展開してくださるそうです。

今回は、埼玉県羽生市の
藍染の剣道着や作務衣を作っておられる
野川染織工業さんとのご縁から
藍染木綿糸×黒のウール糸を使った
コレクションということです。
秋冬に向けたオーダーも、是非ご相談ください。

更にパワーアップされた
AMUSHIKANAI new collection
私たちもとても楽しみにしております。
どうぞご期待ください。

1 / 1212345...10...最後 »