ONE AND ONLY

blog|GALLERY INFO

AFLO+ 個展 【未踏査 mitousa】

京都を拠点に
植物をモチーフとして
編む・縫う・刺繍する等の手仕事で
甘すぎず上品なアクセサリーや
ウェディングアイテムを作られている
デザイナー皆川眞弓さんの
AFLO+ 活動10周年を記念した個展を
gallery approach にて
開催してくださることとなりました

繊細な手仕事の温もりが感じられる
AFLO+さんの世界を どうぞお楽しみに



AFLO+ 個展
【未踏査 mitousa】

どこか遠く遠く、
誰も足を踏み入れたことのない場所へ。
歩みの先には
不思議な植物の姿がぼんやりと。
傷付けないよう
注意深く近寄り観察してみる。
それは初めて出逢う空想植物。
あなたならどんな名を与えますか。

2019.12.12 thu – 16 mon
11:00-19:00

活動10周年を迎えた今、何の制約もなく
「空想の植物がつくりたい」という
純粋な気持ちのまま自由に手を動かしました。
どうぞアフロプリュスの頭の中を
覗くような感覚でご覧ください。

AFLO+
http://www.afloplus.com

【YURTAO collection 2020】終了いたしました

2019.11.22

GALLERY INFOINFO

11月15日より
gallery approachで開催されていた
鎌倉の ”YURTAO” さんの
2020年collection新作発表と受注会は
無事終了いたしました
お越しくださいました皆さま ありがとうございました


「布好き」であることはもちろん
「旅好き」の”YURTAO”のデザイナー木下桃子さん
様々な土地を旅し
その土地でしか得られないインスピレーションを元に
オリジナルの生地を一から作り
更に洋服にまで仕上げられています
旅のエピソードや素材からのモノづくりのお話を
お伺いするのも楽しい4日間でした

本日11月22日からは
東京 代々木上原の hako gallery さんで
12月5日からは
鎌倉 joinさん で
引き続き展示会を開催されています

YURTAOさんの楽しいcollectionが
気になられましたら 是非足をお運びください!




YURTAOさんにつきましてはこちらをご覧ください
http://momokokinoshita.com/wp/

 

 

Tagui さんのXmas🎄

素敵なお知らせです🎄
Taguiさん のぬいぐるみワークショップ
おちびのおちびたち クリスマスversion開催に合わせて
11月30日、12月1日と
Taguiさんのクリスマスseries作品を
ONE AND ONLYに展示してくださいます!
この時期にしか作られない
スペシャルなTaguiさんたちに会える
貴重な機会となりますので
皆さま お誘い合せの上 是非お越しください🎄


また12月1日のワークショップも
ご参加いただける方を引き続き募集しております!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Taguiさん
ぬいぐるみワークショップ
おちびのおちびたち クリスマスversion

2019.12.1sun
13:20-17:00
(ランチ 13:20-14:00 / WS 14:00-17:00)
参加費…¥9000+tax
(ぬいぐるみ材料費、ランチ+ドリンク付き)
会場…ONE AND ONLY
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ぬいぐるみは約12-13cm(手足 首動きます!)
「トナカイ」または「シロクマ」の
どちらかをお選びください

皆さまのご参加お待ちしております!

お申込みはONE AND ONLY 店頭
もしくは下記メールにてお願いします
お名前、携帯電話番号
ご希望のぬいぐるみをお知らせ下さい
折り返しメールで詳細をお知らせします

info@oneandonly-kyoto.com

・Taguiさんにつきましては こちらをご覧ください
http://taguinikki.com/
https://www.instagram.com/taguistudio

 

 

【niwa yumiko ikashi naoshi】終了しました

2019.11.15

GALLERY INFOINFO

 

少し経ちましたが
11月7日より gallery approach で開催していました
布構成家 丹羽裕美子さんによる作品展

”メンズジャケットの生かし直し”
無事終了いたしました
お越しくださいましたたくさんの皆さま
ありがとうございました
お会いできなかった皆さま 申し訳ありませんでした!

昔の紳士服に詰まっている技術やテクニック
仕立てや素材の良さを
手放せない思い出とともに「生かし直す」
丹羽さんの素晴らしい試みが
多くの方に届いたのではないでしょうか


実は 今回の展で
このgalleryを残してくれた河合の父のジャケットを
何点かの作品に使ってくださることになり
私たちにとっては特別な思いで
生まれ変わった作品たちを迎えることとなりました

思えば
丹羽さんをはじめ何人かの作家さんたちに
出会うことがなければ
このgalleryも無かったかもしれないし
父のジャケットも捨ててしまっていたかもしれません
そんな 不思議な
過去から繋がる現在のあれこれを
丹羽さんの作品の無くなったgalleryで
こっそり想いました



大好きな そして待ちわびていた
丹羽さんの展にもかかわらず
会期の前半 体調を崩してしまい
全く広報できず大変ご迷惑をお掛けしました
これに懲りずまた来年
リベンジ(私の!)お願いいたします!

”メンズジャケットの生かし直し”
気になる方は是非 丹羽さんにお問合せください!

http://niwayumiko-style.com

【 YURTAO collection 2020 】

2019.11.11

GALLERY INFOINFO

YURTAO collection 2020
2019.11.15 fri – 18 mon
11:00 – 19:00 ( Last day -18:00 )



11月15日より 鎌倉でオリジナルテキスタイルから
洋服とバッグを制作されている ”YURTAO” さんの
2020年collectionの発表と受注会が開催されます

”YURTAO”のデザイナー木下桃子さんは
「力強く 普遍的でありつつ独自の色使いのテキスタイル」を目指し
花や草や鳥 雨や風など 自然をモチーフに絵を描き
それを日本の職人さんとともに手捺染や織りや刺繍等で
生地として表現されています

そしてさらに
「たくさんの想いを込めて作ったテキスタイルで
日常を鮮やかに彩る事ができる洋服を作りたい」という
思いで洋服にまで展開 制作されています

今回もたくさんの思いを込めた
多様で豊かな表情の布ができたようです
その素材で作られた新作発表は京都からスタートです!
皆さまのお越しをお待ちしております




YURTAOさんにつきましてはこちらをご覧ください
http://momokokinoshita.com/wp/

 

manic EXHIBITION 【有機×無機】installation 展示継続のお知らせ

2019.10.30

GALLERY INFOINFO

仙台と京都
遠く離れた地から齎された美しき
有機×無機
その一部が
まるでそれを迎えるために
設えたかのような中庭に
奇跡のように残っています

言葉では言い表せない儚さと
写真では表現できない佇まいを
是非その目で確かめてみてください

場を作ったことで
出逢えた美しさに
感謝します

 

manic
http://manic.jp

Magenta
http://magentalife.net

【 niwa yumiko ikashi naoshi 】丹羽裕美子さんの”メンズジャケットの生かし直し”

2019.10.29

GALLERY INFOINFO

niwa yumiko ikashi naoshi
2019.11.7 thu – 11 mon
11:00 – 19:00 Last Day – 17:00

”メンズジャケットの生かし直し”
想い入れのあるメンズジャケットをBagに仕立て直し
再び寄り添える相棒に
メンズジャケットBagの受注・販売会です



11月7日より gallery approach では
敬愛する布構成家 丹羽裕美子さんによる作品展
”メンズジャケットの生かし直し”が始まります

私たちが初めて丹羽さんの作品に出会った時に
手掛けられていた”メンズジャケットの生かし直し”

それは メンズジャケット…というより
昔のお父さんが着ていた「背広」と呼んだ方が相応しい
男性のジャケットを素材とし 様々なデザインのバッグに
生まれ変わらせるというものでした

昔の紳士服の襟やポケットなどのデザインはもちろん
表からは見えない 裏側の凝ったディテールや仕立てを
素材のデザインとして捉え
まさに生かし直しがなされているのを拝見し
とても新鮮な感動を覚えました

あれから6年(…と指折り数えて驚きました!)
この度 私たちのギャラリーであの感動の展示を開催してくださいます
あなたの想い出のジャケットも 丹羽さんに託してみませんか?



布構成家 丹羽裕美子さんにつきましてはこちらをご覧ください
http://niwayumiko-style.com

【有機×無機】 -manic EXHIBITION

2019.10.09

GALLERY INFOINFO

10月17日より
友人であり 私たち自身 作品のファンでもある
仙台のジュエリー&アクセサリーブランドmanicさんが
ONE AND ONLYにて作品展を開催してくださいます



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
有機×無機
2019.10.17(thu)-22(tue)
11:00-19:00
ONE AND ONLY gallery approach
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
相反する要素の共存、柔らかさや繊細さ…
人間の中にあるような要素をデザインの構築に反映させ
作品を制作されています

今回は華道家 佐藤理永先生にご協力を仰がれ
人間×金属、植物×金属、自然×金属 を表現した作品を
展開されています



また同時期
manicジュエリーをお取り扱いされている
京都木屋町二条のtaufeさんでも
manic Fair を開催されます
併せてご覧いただけますと幸いです
ーーーーー
manic Fair in taufe
2019.10.17(thu)-21(mon)
14:00-20:00
京都市中京区樋ノ口町461-1 ヨシムラビル2F



皆さまのお越しをお待ちしております

manicさんにつきましては こちらをご覧ください
http://manic.jp

BODY – Sakurako Fujii Solo Exhibition

2019.09.07

GALLERY INFOINFO

桜の季節に
ONE AND ONLY に春を齎してくださった
藤井桜子さんの作品を
再びご紹介できることとなりました

若く研ぎ澄まされた感覚で描かれた
美しい作品たちに
再会できるよろこびを 是非ご一緒に!


BODY
Sakurako Fujii Solo Exhibition
藤井桜子・ギャラリー2度目の個展。
偶然性に自身が培ってきた技術を重ね、
身体全体の感覚で画面をえがきます。


手先だけではなく、
身体的な感覚を研ぎ澄まして筆を運ぶこと。
これは、私が作品を描く時に
いつも大切にしている心構えです。

作品は、素材の力を借りた偶然性に、
自身が培った技術や感覚が重なり、
その時初めて完成の可能性が生まれます。

前回の作風を基盤に、
新たな試みが加わった作品が12点ならびます。

皆さま是非ご来場くださいませ。



2019.9.13 fri — 9.30 mon
13:00 — 19:00
close l tue,wed

皆さまのお越しをお待ちしております!

アーティスト 藤井桜子さんにつきましては
こちらをご覧ください
https://macidfjii.myportfolio.com
https://www.instagram.com/sakurakofuji/

Silent Colors 光の射す方へ 野村佳代 作品展

2019.08.31

GALLERY INFOINFO

アーティスト 野村佳代 さんの作品展のお知らせです

Silent Colors 光の射す方へ
10月3日(木)―14日 (月祝) 11:00-19:00 (初日16:00オープン)
8日(火),9日(水) 休み
場所:ONE AND ONLY

*****

イベント情報
Live Music x Drawing + Closing Party
ギターサウンドと歌の演奏に合わせ、ライブドローイングを行います。
その後、ささやかなクロージングパーティを開催します。

演奏家:
There is a fox
アメリカ出身カナダ育ち、京都在住のギタリスト牧野博高のプロジェクト。様々なバンド活動を経て2012年よりソロ活動開始。カルロス・ニーニョのプロジェクトTurn On The Sunlight にギタリストとして参加。 LA出身のトラックメーカーMark Redito (Spazzkid)と共同で楽曲『At Fault』を制作。 2018年にアルバム『After Image』をリリース。

トビアス・ヴィルデン
独学で学んだギターとピアノを演奏するドイツの音楽家。ニューエイジやクラシック、現代音楽など、幅広い音楽から影響を受けた、テクニカルながらも叙情性豊かで親しみやすい演奏スタイルを得意としている。これまでに日本を含め、計8枚のアルバムをリリースしている。

画家:
野村佳代
兵庫在住の抽象画家。幼少期をカリフォルニアで過ごし、帰国後も多くの土地で暮らした経験を持つ。人の数だけ存在する多様な物語の中に潜む普遍的な真理を、絵画に落とし込んでいる。‘今’に意識を集中し、言葉とその奥にあるエネルギーや、場や空間すべてとの『「対話」から生まれるアート』をコンセプトに幅広く活動している。

10月13日(日) 17:00-
料金:2000円(軽食付)
定員:30名
お申し込み:お名前とお電話番号を記載の上、下記のメールアドレスまでご連絡ください。
info@oneandonly-kyoto.com

//Workshop// 音を描くLetter Art Workshop
10月5日(土) 11:00-13:00
音から連想される色や形を自由に想像して、自分だけのオリジナルレターセットを作ります。
描き方のコツや、様々な画材の使い方も丁寧に伝えていきますので、聴く力とイメージの力を使って楽しみながら描きましょう。
料金:3500円(ワンドリンク付)
定員:6名
申し込み:お名前とお電話番号を記載の上、下記のメールアドレスまでご連絡ください。
kayo@kayo-nomura.com

//Event // Dialogue Drawing
10月6(日) ,12 (土) 11:00-11:40, 12:00-12:40, 13:00-13:40
対話を通して、あなたの絵を、野村佳代がライブで描くARTセッションです。今大事にしている言葉や想いを軸に、目の前で色や形を変えながら完成していく、世界にひとつだけの芸術作品です。 *完全予約制
料金:10800円
お申し込み:お名前とお電話番号、ご希望の日時、今最も気になる言葉や好きな言葉、の4点を記載の上、下記のメールアドレスまでご連絡ください。
kayo@kayo-nomura.com

//Event// Omamori Drawing
あなたにとっての「お守り」となるような手のひらサイズの作品(名刺サイズ)を、対話をしながら描くプライベートなミニライブドローイング。
10月14日(月祝)11:00-19:00
料金:2200円
*所要時間15分程度 *ご予約不要

*****

アーティスト 野村佳代さんにつきましては こちらをご覧ください
https://kayo-nomura.com

 

野村さんの在廊予定日は以下の通りです

10月3日(木) 16:00-
10月5日(土) 14:00-19:00
10月6日(日) 13:30-19:00

10月12日(土) 14:00-19:00
10月13日(日) 11:00-19:00 *17:00-Closing event
10月14日(月祝) 11:00-19:00

1 / 3123