ONE AND ONLY

blog|archive

【Silent Colors 光の射す方へ 野村佳代 作品展】終了いたしました

2019.10.15

INFO

10月3日より開催しておりました
アーティスト 野村佳代 さんの作品展は
14日 無事終了いたしました
お越しくださった多くの皆さま
ありがとうございました

かなり盛りだくさんな12日間でしたが
今回の一大イベント Live Music x Drawing を
無事終えることができ ホッとしております

佳代さんの「Live Drawing したんですよ」のお話に
「じゃあ ここでもできそうですよ〜」とかなり軽く
お受けしたのが始まりですが
アーティストの There is a fox さんとTobias さんが
リハーサルに来てくださる頃になってようやく
とても大掛かりなイベントであることを実感しました

打合せをしていく中で 黒い板に描くことになり
友人に車を出してもらい 板を買出しし
ペンキを塗ってdrawingのベースから
作ってもらったのもいい思い出です
佳代さんにとっても私たちにとっても新たな試みが実現し
次に繋がっていくようなイベントとなりました
ありがとうございました

そして素敵な音楽を奏でてくださった
There is a fox さんとTobias さんにも
こころより感謝いたします
美しいギターの音色がこの場所に響くことになるなんて
一年前にはやっぱり想像できないことでした
ありがとうございました

佳代さんの描かれる絵はどれも
まだ見ぬ誰かのために描かれているようで
だからその絵を必要とするひとが
癒されたり勇気付けられたりするような気がします
これからもパワーを秘めた絵を描き続けてください



最後に
いつもイベントに参加してね!とお誘いしておきながら
最終的にちゃっかりお手伝いをお願いしている優しい
友人たちにも… こころより感謝いたします
これからも頼りにしてます!

10月12日(土) 臨時休業のお知らせ

2019.10.12

INFO

臨時休業のお知らせ

10月12日(土)は
台風19号接近による荒天が予想されるため
アーティスト 野村佳代 さんの展示 及び
ONE AND ONLY カフェ/ショップ/ギャラリーを
臨時休業とさせていただきます
ご予定くださっていた皆さま
申し訳ありませんがご理解くださいますよう
よろしくお願いいたします

また12日に予定していたworkshopは
日時振替となります
ご予約をいただきました方には
野村さんより個別にご連絡差し上げます

13日には関西は台風の影響はなさそうですので
Live Music x Drawing + Closing Party を
予定通り開催できますよう準備しております


11日 夕方にはアーティストの
Tobias さんと There is a fox さんが来られ
リハーサルしてくださいました
お二人のギターの生演奏と歌
そして野村佳代さんのドローイングのセッション
これ以上無い贅沢なひととき とても楽しみです
ご一緒いただけます方 どうぞご期待ください!

Live Music x Drawing + Closing Party の
お席はまだご用意できますので 気になられる方は
info@oneandonly-kyoto.com
是非ご連絡ください!

皆さまのご参加 お待ちしております

有機×無機 -manic EXHIBITION

10月17日より
友人であり 私たち自身 作品のファンでもある
仙台のジュエリー&アクセサリーブランドmanicさんが
ONE AND ONLYにて作品展を開催してくださいます



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
有機×無機
2019.10.17(thu)-22(tue)
11:00-19:00
ONE AND ONLY gallery approach
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
相反する要素の共存、柔らかさや繊細さ…
人間の中にあるような要素をデザインの構築に反映させ
作品を制作されています

今回は華道家 佐藤理永先生にご協力を仰がれ
人間×金属、植物×金属、自然×金属 を表現した作品を
展開されています



また同時期
manicジュエリーをお取り扱いされている
京都木屋町二条のtaufeさんでも
manic Fair を開催されます
併せてご覧いただけますと幸いです
ーーーーー
manic Fair in taufe
2019.10.17(thu)-21(mon)
14:00-20:00
京都市中京区樋ノ口町461-1 ヨシムラビル2F



皆さまのお越しをお待ちしております

manicさんにつきましては こちらをご覧ください
http://manic.jp

10月の営業のお知らせ

2019.10.09

INFO

10月の営業日に誤りがありましたので
改めてお知らせします

オープン時間がイレギュラーになりますので
お越しになられる際 ご確認いただけますよう
よろしくお願いいたします

秋から冬にかけて
たくさんの展示会やイベントをご用意して
皆さまのお越しをお待ちしております!

Tagui さんのぬいぐるみワークショップ 終了いたしました!

2019.10.04

INFOSHOP

あっという間に一週間近くが経ってしまいましたが
9月29日に開催しました
Taguiさん ぬいぐるみワークショップは
多くの方々にご参加いただき
楽しく終了することができました
ご一緒に楽しいひとときを過ごしてくださった皆さま
ありがとうございました!
お礼とご報告が遅くなり申し訳ありません

生まれたてのおちびのおちびたちが
それぞれ皆さまの想いの込もった手で育てられ
おめかししてもらい
最後には個性豊かなおちびたちとなって
少し誇らしげに並んでいました
熱のこもったおめかしのご様子は
横で見てるだけでもとても楽しそうで
とても羨ましかったです…

今はそれぞれのお家で
楽しく過ごしているであろうおちびたち
いつの日か ONE AND ONLY で
同窓会してくださると嬉しいです

そしておちびたちを連れてきてくださり
ご指導くださった
Taguiさんの生みの親 はしもとともこさんに
心から感謝いたします
ともこさんの手は魔法の手です!
ありがとうございました

Taguiさん ワークショップは
今後も開催していただく予定となっております
次回の詳細はまた改めてお知らせしますので
どうぞお楽しみに!

Kayo Nomura 2020 Calendar 販売のお知らせ

2019.10.01

INFOSHOP

10月3日(木)より作品展を開催してくださる
アーティスト野村佳代さんのカレンダーを
ONE AND ONLY でも販売させていただいております

一年を通じて野村さんのアートワークを
楽しんでいただける 小さな作品集のようです
是非 お手に取ってご覧ください

・・・・

Kayo Nomura 2020 Calendar

テーマは去年に引き続き「お守り」。
カレンダーは毎日目にするものですので、眺める中でワクワクしたり、気持ちに寄り添うような、そんな内容のカレンダーにしたい、という気持ちを込めて描いたOMAMORIのような作品たち。

作品の多くは6月末に訪れた台湾で描かれた作品が多いです。色彩はビビッド、かつ滲みで優しく。

 

来年のカレンダーの特徴は以下の通りです。
1. オフィスの机に置きたい、との要望を多く受け、台座付きの卓上カレンダーにしました。
2. 毎月のメッセージが掲載されている(英語のタイトルは作品とともに、日本語は台座に隠れるようになっています)
3. 裏表印刷6枚綴り、滲みや発色を原画に忠実に印刷しました。
4. オリジナルクラフト封筒に入れてお届け。

いろいろな毎日があるからこそ、このカレンダーで日々を彩って欲しい!

WEB でも販売されています。
詳細は下記リンクから、もしくはstores, KayoNomura と検索ください。
https://kayo-nomura.stores.jp/

・・・・・
アーティスト 野村佳代さんにつきましては こちらをご覧ください
https://kayo-nomura.com

【BODY – Sakurako Fujii Solo Exhibition 】終了いたしました

2019.10.01

INFO

BODY
Sakurako Fujii Solo Exhibition

gallery approach にて開催しておりました
アーティスト 藤井桜子さんの作品展は
昨日終了いたしました

会期中お越しくださったたくさんの方々
Closing Party にご参加くださった方々に
こころよりお礼申し上げます



天性の感覚と 経験
身につけられた技術が融合し
生み出された作品たちは
変わらず美しく
画面の中よりこちらを見つめる
いくつもの瞳から
今回も目が離せませんでした

新たな試みの作品から繋がる
思いもかけない展開と更なる進化を
これこらもずっと楽しみにしています

桜子さん ありがとうございました