ONE AND ONLY

blog|GALLERY

【revie objects solo exhibition】のお知らせ

6月17日より
ジュエリーブランド
〈 revie objects 〉さんによる
関西初となる展示会が開催されます。

身体とジュエリー、
ふたつのobjects による呼応をお楽しみください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
revie objects solo exhibition

2021.6.17 thu ___ 6.21 mon
11:00-19:00
last day 11:00-17:00

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈 revie objects 〉

身体とジュエリー
ジュエリーを体のかたち、質感、動作の移ろいに漂わせ、
そこで生じる調和や対比によって、
互いの内なる輪郭を浮かび上がらせる
自身を装飾するのではなく
存在を誇示するのでもない
また、過去でも未来でもない
ジュエリーを通して今の自分を知り、
今の自分を通してジュエリーを知る
身に纏い互いの存在を感じ、呼応し合うふたつのobjects


revie objects さんにつきましては
こちらをご覧ください。
https://revieobjects.com
https://www.instagram.com/revie_objects_official




#jewelry
#accessory
#exhibition
#oneandonlykyoto
#cafe
#selectshop
#gallery
#galleryapproach
#kyoto

【Reisui Exhibition / Des paillettes dans la vie】のお知らせ

6月9日より gallery approach では
現代美術家/書家の玲翠さんによる個展が開催されます。
ご自身の内面に向き合って描かれたという
繊細で美しい作品を多くの方にご覧いただけますように。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Reisui Exhibition
Des paillettes dans la vie
イノチノキラメキ

2021.6.9 wed – 6.13 sun
11:00-19:00
ONE AND ONLY / gallery approach

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

“Des paillettes dans la vie”
―イノチノキラメキ
悲しみ、苦しみ、恐怖、怒り、喜びといった
様々な感情を原料として私の中で紡がれた
金と銀の糸が指先から溢れ出し、
それを紙面に無心で描くことで
自分の我や負の感情が浄化されていく、
そんな感覚を覚える。
そして、自分の内なる静寂の中に確かに存在し、
時に垣間見える微かな光を作品に投影してゆく。
その光は、命ある私の中にある。
その光を私は”イノチノキラメキ”と呼ぶ。

I feel sensations of sadness, suffering, fear, anger, and joy flow through my fingertips from the gold and silver thread spun within myself and I lose myself in writing these on paper allowing me to purify my own feelings of self and negativity. Just a glimmer of the faint light that certainly exists in my inner silence is projected into my work.
The light is in me whn is alive.
I call this light Tranquil light of life “Inochinokirameki”.



玲翠 Reisui / Profile
1970年 大阪生まれ・兵庫在住
1993年 上智大学文学部史学科卒

「表面的には見えない心の機微を描く。
その表現は繊細でありながら内に強さを秘め、
見る人の心の琴線に触れるものでありたい。」
“I draw the subtleties of the mind that cannot be seen on the surface. The expression is delicate while hiding a strength inside it, it wanting to touch the heartstrings of the viewer.”

 

玲翠さんにつきましてはこちらをご覧ください。
https://reisui-francesca.jimdofree.com/
https://www.instagram.com/galleryreisui/

【okapi pop up in ONE AND ONLY】終了しました

2021.05.26

GALLERY INFOINFO

一昨日まで開催しておりました
okapiさんの
pop up shop は無事終了いたしました。
お越しくださいました皆さま
ありがとうございました。

ほぼ一年ぶりのokapiさん。
楽しい未来を想像していたのに
一年前と、あまり状況が変わっていないような…
それでも素敵な新作のシリーズと
楽しい時間をありがとうございました。

昨年の展示の終わりに、
来年こそは!と楽しみにしていた企ても
やっぱり今年も叶わずでしたが
またまた未来の課題として
大切にあたためましょう!



okapiさんのバッグは
引き続きお取り扱いさせていただいておりますので
気になられた方は、いつの日か是非
お手に取ってご覧いただけましたら幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
okapi pop up in ONE AND ONLY

2021.5.20 thu – 5.24 mon
13:00-19:00

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【マルスの手仕事展】終了しました

2021.05.17

GALLERY INFOINFO

5月8日よりご紹介しておりました
革作家 mals.さんの個展は
昨日16日、無事終了いたしました。
お越しくださいました多くの皆さま
ありがとうございました。

そしてこのような不安な時期に
ご一緒してくださったmals.さんに
こころより感謝いたします。
とても楽しい7日間でしたね。

美しい素材を大切に
そして、丁寧に仕立てられた作品たちからは
作り出された背景の物語も相まって
どれもmals.さんの誠実な優しさが感じられました。
これからどのような作品が生み出されるのか
とても楽しみです。

大好きな白いパッチワークのシリーズは
これから一緒にアレンジを考え、
ONE AND ONLYオリジナルの作品を
作ってくださる予定です。
未来の楽しみがまたひとつ。
今回お越しいただけなかった方も
いつの日か手にとっていただけると嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マルスの手仕事展

2021.5.8 sat – 5.16 sun
11:00-19:00

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

mals. マルス さんにつきましては
こちらをご覧ください。
https://www.instagram.com/mals____3/
https://note.com/akkhsmt
https://mals.thebase.in/

【 NOTE / Sakurako Fujii Solo Exhibition 】のお知らせ

2021.05.14

GALLERY INFOINFO

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NOTE
Sakurako Fujii Solo Exhibition

2021.5.28 fri – 6.6 sun
13:00-19:00
close |tue,wed

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1年間、ページをめくるように描き続けた先は、
デジタル画面の中でした。
画面外に存在し得ない彼らを、自由な感覚で
緻密に設計します。


今年も桜の季節に叶わなかった
藤井桜子さん の個展。
2021年は、初夏の眩しいひかりの中で
ご紹介できることとなりました。

このような不安な時期であるからこそ
美しいものから齎されるちからを信じ
受け取っていただけたらと願っています。

無理のない範囲でお越しいただけましたら幸いです。


藤井桜子さんにつきましては
こちらをご覧ください。
https://www.instagram.com/sakurakofuji/

【okapi pop up in ONE AND ONLY】のお知らせ

2021.05.13

GALLERY INFOINFO

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
okapi pop up in ONE AND ONLY

2021.5.20 thu – 5.24 mon
13:00-19:00

ONE AND ONLY / gallery approach

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ONE AND ONLY を始めてから
ただならぬご縁を感じている
バッグの作家okapi さん。
昨年の夏の始まりには
すっかり運命共同体となりました。

今年もその運命に導かれ?
急遽、ご一緒することとなりました。
思えば一年ぶりですね。

会えない一年の間に生み出された
新作のバッグやファブリックもきっと素敵です。

この状況下、
是非に!とはお誘いしにくいのですが
発表の場や販売の機会を無くされた
作家さん、アーティストの方々の存在も
知っていただければ。。。と思います。

どうかご無理のない範囲で
お越しいただけましたら幸いです。
okapiさんと一緒に
皆さまのお越しをお待ちしております。

okapiさんにつきましては
こちらをご覧ください。
https://www.instagram.com/okapi_bag/

【マルスの手仕事展】のお知らせ

2021.04.25

GALLERY INFOINFO

新緑が美しい5月の初めに
奈良の革作家 mals.さんと
楽しい時間をご一緒できることになりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マルスの手仕事展

2021.5.8 sat – 5.16 sun
11:00-19:00
closed on 11 tue – 12 wed
ONE AND ONLY / gallery approach

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
革をつかったバッグや小物、アクセサリーを
展示販売します。
今回は初めて革以外の新素材を使用したり、
新しい袋物以外のアイテムも製作しました。

一部受注製作となりますが
その他は当日お持ち帰りいただけます。
京都での初個展、ぜひお立ち寄りください。


【mals.マルス】
2016年より大阪を拠点に革を主素材とし、
様々な土地に根付く手仕事や自然の造形美、
風景などをモチーフに
袋物やアクセサリーなどを製作。
2020年夏に奈良へアトリエを移し
歴史や自然を近くに感じながら製作しています。





一年半ほど前にお知り合いになった
革の作家mals.さん
初めてお店にお越しくださった時お持ちだった
白い革のパッチワークのバッグがとても印象的で
いつか、何かのかたちで
ご一緒できたら素敵だな…と思っていました。
最近になって驚きの繋がりがあることを知り
この度、個展を開催してくださることとなりました。

このような不安な時期と重なってしまい
開催について一緒に悩みましたが
こころ待ちにしてくださる方のためにも
予定通り開催することにいたしました。
お誘いするのも難しい状況ではありますが
無理のない範囲でお越しいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


mals. マルス さんにつきましては
こちらをご覧ください。
https://www.instagram.com/mals____3/
https://note.com/akkhsmt
https://mals.thebase.in/

【takatomi daisuke light show】終了しました

2021.04.22

GALLERY INFOINFO

お礼が大変遅くなってしまいました。
4月18日まで開催しておりました
北海道 洞爺湖のガラス作家
gla_gla 高臣大介さんの個展は
無事終了いたしました。
お越しくださいました多くの皆さまに
こころよりお礼を申し上げます。

またオーダーをいただきました皆さま
ありがとうございました。
作品がお手元に届くまで
もうしばらく、楽しみにお待ちください。

大介さんの透き通るガラスのライトたちと
約60本のオブジェ「野傍の泉池」は
お昼には春の優しい陽射しを受けてキラキラと
夕方から夜にかけては優しく幻想的に
ギャラリーの空間をひかりで満たしてくれました。
大介さん、美しい8日間をありがとうございました。

またクールなコラボレーション作品を展示くださった
木村幸紀男さん
搬入、搬出をお手伝いいただきました皆さまにも
感謝申し上げます。

大介さんの作品は引き続きONE AND ONLYで
お取り扱いしております。
気になられましたら、是非足をお運びください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
takatomi daisuke light show
with Yukio Kimura

2021.4.9 fri – 4.18 sun

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




gla_gla 高臣大介さんにつきましては
こちらをご覧ください。
https://glagla.jp/
https://m.facebook.com/glass.cafe.gla.gla
https://www.instagram.com/

【AMUSHIKANAI / FALL 2021 Exhibition】終了しました

2021.04.05

GALLERY INFOINFO

ニットデザイナー奈良平 華子さんによる
ブランド〈 AMUSHIKANAI 〉 の
初めての展示会は、昨日4日無事終了いたしました。

足をお運びくださいましたたくさんの皆さま
ありがとうございました。
オーダーいただきました皆さまは
秋まで楽しみにお待ちください。




「赤」という色
「赤」であることの意味
「ヒーロー」というテーマ
一本の糸から作り出される作品たち
変化する編地の意味
そしてFirst Collection

いくつかのキーワードから生み出された作品たちと
そこに隠されたストーリーから
少し閉塞されたこの時期に
たくさんの希望とパワーをいただきました。
ありがとうございました。

奈良平さんの頭の中には
まだまだ新しいアイデアが溢れているようで
早くも次の展開が楽しみです。

またここで 皆さまと一緒に
〈 AMUSHIKANAI 〉の作品たちに再会できますこと
楽しみにしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
AMUSHIKANAI by HANAKO NARAHIRA
FALL 2021 Exhibition
「AKASHIKANAI」

2021.3.27 wed – 4.4 sun
13:00-18:00
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

https://amushikanai.tumblr.com/
https://www.facebook.com/amushikanai
https://www.instagram.com/amushikanai/

【takatomi daisuke light show】のお知らせ

2021.03.25

GALLERY INFOINFO

ONE AND ONLY でも人気の
北海道 洞爺湖のガラス作家
gla_gla 高臣大介さんの個展のお知らせです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
takatomi daisuke light show

2021.4.9 fri – 4.18 sun
11:00-19:00 ( 9,10,11,17,18 )
13:00-19:00 ( 12,15,16 )
作家在廊日 9,10,11
closed on 13 tue – 14 wed
ONE AND ONLY / gallery approach
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高臣大介さんのガラス作品は
とてもロマンテックなタイトルと物語を纏っていて
それを知ってしまうと
まるでガラスに命が吹き込まれたかのように
その物語の続きを私たちに想像させてくれます。

今回の個展では
そんな不思議な魅力を秘めた作品たちの
中でも ライトを中心としたシリーズを
ご紹介くださいます。

京都の春のひかりの中で
大介さんと美しいガラスたちが
どのような物語を紡ぎ出してくださるのか
今からとても楽しみです。

どうぞ 皆さまも
ガラスたちから語られる言葉に
耳を傾けにいらしてください。



gla_gla 高臣大介さんにつきましては
こちらをご覧ください。
https://glagla.jp/
https://m.facebook.com/glass.cafe.gla.gla
https://www.instagram.com/daisuketakatomi

1 / 712345...最後 »